物件探しの達人 レンタルオフィスの借り方ガイド

オフィスの賃貸借契約を締結する前に、最低限賃料の相場特約の有無契約の更新方法は確認しましょう。

物件探しの達人 レンタルオフィスの借り方ガイド

オフィスの賃貸をするのに必要な知識

会社法の改正により起業するのが簡単になりました。会社を経営するのに必要不可欠なのがオフィスです。親からの相続によりオフィスを所有している人は別にして、大多数の人は賃貸借契約を締結して会社経営を行うはずです。本稿では賃貸借契約を締結する前に留意しておくことについて若干の説明を試みたいと思います。まず賃料の相場を確認するべきです。例えば現在心斎橋・船橋近辺でオフィスを借りようと思えば1坪9000円くらいが相場です。高額な賃料を知らず知らずの内に支払ってしまわないよう事前に調査するべきです。オフィスの賃料は毎月または定期的に支払わなければならない費用なので、できるだけ費用を抑えるべきです。

次に特約の有無についてしっかり確認するべきです。基本的に賃貸借契約は民法及び借地借家法で規律されますが、特約があればそれに従うことになります。余りに不利な特約は借地借家法により、または公序良俗・信義誠実の原則・権利濫用の原則により修正されますが、基本的に特約は双方合意のもとに締結されたものと推定されるので後から知らなかったとは言えません。忘れがちですが不利な特約を締結されないよう、よく契約書を吟味して合意するべきです。最後に契約の更新はどうなっているか確認するべきです。自動更新なのかどうか、更新料はどうなっているかをしっかり確認しましょう。定期借家契約は期間満了と同時に契約が終了するもので、更新はありません。事前に説明があると思いますがトラブル回避のためしっかり確認しましょう。
おすすめ情報